1/4

直筆 書道作品「そしじ」(額入り)

¥200,000 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥20,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

私の書いた書道「そしじ」のアート作品です。

無断使用を固く禁じております。

・色紙サイズ:24×27cm

・額付き

大日本書芸院書道師範


※作品はコピーではありません。

直接色紙に書いています。

書道の雅号「凌泉」の印を押しています。



【そしじ】

そしじは「宗」「主」「神」を合わせた造語で、この漢字一文字で「愛、調和、感謝」の意味が込められているそうです。

この漢字が放つ周波数は、とても高波動で、自身の波動を高め、ネガティブエネルギーから身を守るとか。

「この漢字を置いた場所は、直ちに浄化され、光が降りる」

とも言われているそうです。

この漢字の上に置いた水を凍らせると、美しい結晶になるそうです。

人間としての個の存在意義や役割という大事な概念で

・人間なら…生まれてきた役割や天命
・企業なら…創業原点や企業理念にあたる一番大事な概念

の意味合いもあるので、

「そしじが出来ている」
「そしじが出来ていない」

と使ったりするそうです。

この文字は
「GHQによって消された文字」と言われています。

あまりに高波動・高エネルギーゆえ、この文字が封印されてしまったのかもしれません。



この「そしじ」がどのようなことをもたらすのか?

・痛いところにこの文字を書いて貼ったら、痛みが消えた

・枕の下に置いたら、寝起きがいい。
・ぐっすり眠れた
・花瓶や植木鉢の下に置くと、植物がイキイキしてよく育つ
・いい氣が流れる
・水の結晶が綺麗に出来る
・場の浄化をしてくれる

など。

使い方はそれぞれです。

額にお入れしてお届け致します。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (195)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥200,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品
          CATEGORY