1/16

【勾玉オルゴナイト】ツイン鳳凰

¥32,400 税込

残り1点

¥11,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

【商品詳細】

・銅線巻き水晶ポイント
・レジン液
・鳳凰
・レジン着色剤
・イヤシロチパウダー(白い勾玉の眼の部分)

サイズ:約7.5cm×h3cm



【水晶のヒーリング効果】

・生命力活性化
・細胞の再生力を高める
・免疫力を高める
・体内に蓄積された毒素の排除
・開運
・浄化
・願望成就
・魔除け、邪気除け
・心身を清める
・魂の純粋化
・エネルギーの増幅
・強力なヒーリング作用
・エネルギーの吸収、放出、調整



【鳳凰】

鳳凰には、調和・平穏・女性性・美・繁栄・拡大・上昇・成功などのスピリチュアル的な意味があります。

鳳凰は人の性格や霊性を見極める能力があり、心や行いが美しくて正しい人や天命・天寿を全うする人の前に現れて、祝福をするといわれています。

鳳凰が現れた後には平穏が訪れ、鳳凰が舞い降りる土地には人格が優れた人や才能に恵まれた人が生まれるといわれています。

伝説によると、鳳凰は天女に姿を変えて地上に現れることもあるとされていますので、会うことがとても難しい存在だと伝えられています。

鳳凰がつく人というのは、周りに流されない人、自分の使命を持っている人が多い傾向にあります。

鳳凰がついてる人になりたい場合は、しっかりと自分というものを持っていないと、強い鳳凰のパワーを受け取ることができないとされています。



【そもそも鳳凰とは?】

鳳凰とは、古代中国の神話に登場する霊鳥のことで、不思議な力を持つという意味があり、東アジアでは、徳と知恵、美と善の象徴として、芸術品や建築物などに多く描かれています。

中国では、


・麒麟(きりん・顔は竜、全体的に鹿に似ている)
・霊亀(れいき・巨大な亀の姿。甲羅に人が住めるほどの巨大な山を背負う)
・応龍(おうりゅう・指は3本・4本足で翼がある竜の姿。天と地を行き来でき自由に雨を降らせる)

とともに、四神・四霊として崇められた想像上の瑞鳥(ずいちょう)であり、めでたいことが起こる前兆に現れるとされています。

鳳凰の姿は、前は麒麟・後は鹿・クビは蛇・尾は魚・背は亀・あごは燕(つばめ)・くちばしは鶏に似ていて背丈は1.2m以上、色は黒・白・赤・青・黄の五色で、孔雀(クジャク)と同じような姿だといわれています。

鳳凰の姿に関しては、中国最古の類語辞典である爾雅(じが)の17章に、前は麒麟、後は鹿、頚は~という記載があります。

また、鳴き声は世界最古の音階として使用されたともいわれています。


地の時代が終わり、風の時代に変わったときに、龍の時代も終わりをつげ、鳳凰の時代に入ったといわれています。

実際に令和に変わったときに、空に現れた鳳凰雲を見ることが多くなったともいわれています。

令和は風の時代の影響によって、龍が持つ力強い男性的なエネルギーと鳳凰が持つ女性的なエネルギーのバランスが良い時代になるといわれています。

世界の指導者や統率者のほとんどは男性で占められていますので、男性・女性の両方のエネルギーのバランスが崩れてしまうと、男性エネルギーが強くなる傾向にあり、攻撃や戦争に発展してしまうこともあるともいわれています。

男性的なエネルギーを守るためには、包みこんで受け入れる鳳凰の女性的なエネルギーが必要になるといわれていますが、
風の時代には変革のエネルギーが含まれていますので、バランスの取れた時代になるのではないかとされています。

陰陽思想では、鳳凰と龍が揃うと、陰(鳳凰)・陽(龍)のバランスが取れるといわれ、
鳳凰は、謙虚・忠実・貞節・慈悲など、理想の女性像の特徴を持ち、雄龍(皇帝)に寄り添う最高の伴侶(皇后)になるとされています。

今も東アジアで鳳凰は、女性や美の象徴として親しまれています。

日本で鳳凰は格式のあるものとされ、天皇陛下の正式な乗り物である鳳輦(ほうれん)や神輿(みこし)の屋根などに飾られています。




※LINEからのお問合せ・ご注文→「ゆうちょ振込み」の場合は、お値引きさせて頂きます。

「@elena358」で検索。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (172)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥32,400 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品
          CATEGORY