• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

【神代文字・カタカムナ6首入り】オルゴナイト~氣の流れを改善・身体の冷えを撃退~

【神代文字・カタカムナ6首入り】オルゴナイト~氣の流れを改善・身体の冷えを撃退~
¥ 39,800 SOLD OUT

【商品詳細】

・翡翠(ヒスイ)
・マザーオブパール
・レジン液
・水晶ポイント
・ワイヤー
・カタカムナ6首


サイズ:103mm×h20mm


【カタカムナ6首】

・氣の流れを改善
・体の冷えを撃退
・物質の発生メカニズム、ここにあり。



【翡翠(ヒスイ)のヒーリング効果】

○人生の成功と繁栄
○自己実現
○事業の成功と安定
○自己成長の促進
○純粋さと平穏の象徴
○洞察力、忍耐力を養う
○人徳を与え、友情と幸運を引き寄せる
○トラブルの回避

新陳代謝を活発にして、腎臓や腹蔵などの病気の治療に効果があるとされています。
また、目の病気の治療や、体内に停滞した毒素を排除する治療に用いられたと伝えられています。


【翡翠(ヒスイ)意味】

翡翠の歴史では日本が最も古く、縄文時代から勾玉として使用されてきました。

翡翠は、『忍耐、調和、飛躍』を表す鉱物とされ、持つ人に大いなる叡智を授け、素晴らしい人徳を与えてくれるといわれています。

落ち着いた冷静さと揺るぎない忍耐力を養い、災いや不運から持ち主の身の安全を守ってくれるでしょう。
不安で落ちつかない夜にも効果を発揮し、持ち 主に平和な眠りをもたらしてくれるともいわれています。
冷静さや沈着さを高めてくれるため、自ら災害に巻き込まれることも防いでくれるでしょう。

また、東洋では古来より『あらゆる成功と繁栄』を象徴する石として大切にされてきました。
秘めた能力を開花させ、夢や目標を達成させる心強いサポートをしてくれるといわれています。5月の誕生石です。

古く中国では、五徳(仁・義・礼・智・信)を高めるとされ、富豪らは正妻に翡翠を贈り、第二夫人にはダイヤを贈っ たとされています。

また翡翠は玉(ギョク)と呼ばれることがあるそうです。

古来より玉(ギョク)には神秘的な霊性があると信じられ、神や皇帝などと結び付けられていました。
国王の座る椅子を『玉座』と呼ぶのは、そうした名残です。

この日本でも古くから『豊穣、生命、再生』をもたらすものと信じられ、また神聖な石であると同時に、「幸運の石」として大切にされて きたといわれています。

そうした、さまざまな伝承が残る翡翠。

東洋人には、特に深い歴史となじみをもつパワーストーンです。



【マザーオブパール】

○ヒーリングパワー
○子育てのお守り
○魔除け・厄除け
○家族の絆を強める
○女性の魅力を高める
○包容力を高める
○子宝
○妊娠・出産のお守り
○愛される要素を高める
○恋愛成就

「真珠の母」を名前に持つマザーオブパールは、真珠を生み出す白蝶貝等の貝殻から作られている模造石です。
大きな包容力で、持ち主の傷ついた心を優しく包み込み、癒す力があると言われています。

海のパワーを持つマザーオブパールは、過去の経験で傷ついた心を、優しい愛のエネルギーで癒してくれることでしょう。
持ち主の精神の安定を助け、不安やストレスを解消し、安らぎを与えてくれるといわれています。

マザーオブパールは、その成り立ちから母性や親子愛を象徴する石とされ、子宝や繁栄の象徴ともいわれています。
それゆえ、子育てのお守りとして古くより使われ、誕生と再生のシンボルともされています。
子育てで疲れてイライラしたときに、持ち主の母性を引き出し包容力を与え、広い心で接することができるようになるといわれています。

また、家庭内のいざこざやトラブルなどを解消し、夫婦や親子の絆を強化し、円満な家庭を築けるようサポートしてくれます。
親子愛や家族愛を深めたいと願う方に最適な石とされています。

また、恋愛面でも素敵な出会いやチャンスを与え、幸せな結婚へと導いてくれることが期待できます。
マザーオブパールは、女性としての内面的な魅力、優しさ、慈しみなどを引き出してくれたり、愛される力や周囲を思いやる力を高めてくれます。

模造石ではありますが、決してパワーストーン的に劣るものではなく、特に女性にとって素晴らしい力をプラスしてくれる石です。

一方、男性が持つと心に優しさや包容力を育み、ストレートに物事をいうことを控えるようになり、周りにも穏やかに接することができるようになるといわれています。

ほかにも、潜在能力を高める作用があるといわれており、古くから魔除け、厄除けのお守りとして親しまれ、困難に直面しても災いをはね返し、身を守る力があるとされてきました。

マイナスエネルギーを遠ざけたいときや困難に打ち克ちたいと願うときに身につけると、パワーを与えてくれるでしょう。


【神代文字とは】
~神話や神事と結びつく神々に愛された文字~

漢字伝来前の古代日本では、「神代文字」と呼ばれる文字が使われていたと言われています。
「古事記」や「日本書記」の記述から、漢字が中国から日本に伝来したのは4世紀後半と考えられています。
また、古人の証言を記録した文献や専門家の研究から、「漢字伝来前の日本に固有の文字は存在しなかった」という考え方が定説になっています。

その一方で、「古代日本では既に固有の文字が使われていた」という見方もあります。
それは漢字でもなければ、片仮名やひらがなでもありません。
見方によっては絵や記号のように見える古代の文字です。

上古代と呼ばれる1万2千年前に使われていた多様な古代文字を総称して「神代文字」と言います。
神代とは、神様の時代や神話時代という意味です。
ですから「神代文字」とは、神話時代に使われた文字と言えるでしょう。

実は、神話時代に神代文字で書かれた文献のようなものは何も残されていません。
ところが、神道学最大の宝庫として知られる伊勢神宮の図書館「神宮文庫」には、漢字伝来以降に神代文字で書かれた99葉の奉納文が保管されているのです。

その一つが「古事記」を編纂した太安万侶(おおのやすまろ)が708年に伊勢神宮に納めた奉納文です。
太安万侶は神様への言葉と天皇へ伝える言葉を神代文字で記載し、自身の名前を漢字で署名しています。
そのことから、「古事記」が編纂されたよりも遥か昔に、神代文字が日本に存在していたことは容易に想像できます。
また、冬至の天皇や貴族、宮司らは、神代文字の知識を持っており、読み書きができたことも分かります。

既に漢字が使われていたな奈良時代に神代文字が用いられたのは、当時、神前への奉納文には日本の神々が好む神代文字を用いるのが慣例であったようです。

そのことから、神代文字は日本の神々に愛され、神話や神事と深く結びつき、神々と交流する際に用いられた文字だったと言えるでしょう。


~魔法のようなパワーを秘めている~

カタカムナ文字は、人を癒す大きな力を宿しています。
この文字を使っていた当時の人々は、「カタカムナ人」と呼ばれていました。
現代人よりも感覚や能力が格段に発達していたカタカムナ人は、この文字を伝達や記録の他に、医療にも用いていたと思われます。

(「神代文字なぞり書き」丸山修寛著より抜粋)

【商品詳細】

・翡翠(ヒスイ)
・マザーオブパール
・レジン液
・水晶ポイント
・ワイヤー
・カタカムナ6首


サイズ:103mm×h20mm


【カタカムナ6首】

・氣の流れを改善
・体の冷えを撃退
・物質の発生メカニズム、ここにあり。



【翡翠(ヒスイ)のヒーリング効果】

○人生の成功と繁栄
○自己実現
○事業の成功と安定
○自己成長の促進
○純粋さと平穏の象徴
○洞察力、忍耐力を養う
○人徳を与え、友情と幸運を引き寄せる
○トラブルの回避

新陳代謝を活発にして、腎臓や腹蔵などの病気の治療に効果があるとされています。
また、目の病気の治療や、体内に停滞した毒素を排除する治療に用いられたと伝えられています。


【翡翠(ヒスイ)意味】

翡翠の歴史では日本が最も古く、縄文時代から勾玉として使用されてきました。

翡翠は、『忍耐、調和、飛躍』を表す鉱物とされ、持つ人に大いなる叡智を授け、素晴らしい人徳を与えてくれるといわれています。

落ち着いた冷静さと揺るぎない忍耐力を養い、災いや不運から持ち主の身の安全を守ってくれるでしょう。
不安で落ちつかない夜にも効果を発揮し、持ち 主に平和な眠りをもたらしてくれるともいわれています。
冷静さや沈着さを高めてくれるため、自ら災害に巻き込まれることも防いでくれるでしょう。

また、東洋では古来より『あらゆる成功と繁栄』を象徴する石として大切にされてきました。
秘めた能力を開花させ、夢や目標を達成させる心強いサポートをしてくれるといわれています。5月の誕生石です。

古く中国では、五徳(仁・義・礼・智・信)を高めるとされ、富豪らは正妻に翡翠を贈り、第二夫人にはダイヤを贈っ たとされています。

また翡翠は玉(ギョク)と呼ばれることがあるそうです。

古来より玉(ギョク)には神秘的な霊性があると信じられ、神や皇帝などと結び付けられていました。
国王の座る椅子を『玉座』と呼ぶのは、そうした名残です。

この日本でも古くから『豊穣、生命、再生』をもたらすものと信じられ、また神聖な石であると同時に、「幸運の石」として大切にされて きたといわれています。

そうした、さまざまな伝承が残る翡翠。

東洋人には、特に深い歴史となじみをもつパワーストーンです。



【マザーオブパール】

○ヒーリングパワー
○子育てのお守り
○魔除け・厄除け
○家族の絆を強める
○女性の魅力を高める
○包容力を高める
○子宝
○妊娠・出産のお守り
○愛される要素を高める
○恋愛成就

「真珠の母」を名前に持つマザーオブパールは、真珠を生み出す白蝶貝等の貝殻から作られている模造石です。
大きな包容力で、持ち主の傷ついた心を優しく包み込み、癒す力があると言われています。

海のパワーを持つマザーオブパールは、過去の経験で傷ついた心を、優しい愛のエネルギーで癒してくれることでしょう。
持ち主の精神の安定を助け、不安やストレスを解消し、安らぎを与えてくれるといわれています。

マザーオブパールは、その成り立ちから母性や親子愛を象徴する石とされ、子宝や繁栄の象徴ともいわれています。
それゆえ、子育てのお守りとして古くより使われ、誕生と再生のシンボルともされています。
子育てで疲れてイライラしたときに、持ち主の母性を引き出し包容力を与え、広い心で接することができるようになるといわれています。

また、家庭内のいざこざやトラブルなどを解消し、夫婦や親子の絆を強化し、円満な家庭を築けるようサポートしてくれます。
親子愛や家族愛を深めたいと願う方に最適な石とされています。

また、恋愛面でも素敵な出会いやチャンスを与え、幸せな結婚へと導いてくれることが期待できます。
マザーオブパールは、女性としての内面的な魅力、優しさ、慈しみなどを引き出してくれたり、愛される力や周囲を思いやる力を高めてくれます。

模造石ではありますが、決してパワーストーン的に劣るものではなく、特に女性にとって素晴らしい力をプラスしてくれる石です。

一方、男性が持つと心に優しさや包容力を育み、ストレートに物事をいうことを控えるようになり、周りにも穏やかに接することができるようになるといわれています。

ほかにも、潜在能力を高める作用があるといわれており、古くから魔除け、厄除けのお守りとして親しまれ、困難に直面しても災いをはね返し、身を守る力があるとされてきました。

マイナスエネルギーを遠ざけたいときや困難に打ち克ちたいと願うときに身につけると、パワーを与えてくれるでしょう。


【神代文字とは】
~神話や神事と結びつく神々に愛された文字~

漢字伝来前の古代日本では、「神代文字」と呼ばれる文字が使われていたと言われています。
「古事記」や「日本書記」の記述から、漢字が中国から日本に伝来したのは4世紀後半と考えられています。
また、古人の証言を記録した文献や専門家の研究から、「漢字伝来前の日本に固有の文字は存在しなかった」という考え方が定説になっています。

その一方で、「古代日本では既に固有の文字が使われていた」という見方もあります。
それは漢字でもなければ、片仮名やひらがなでもありません。
見方によっては絵や記号のように見える古代の文字です。

上古代と呼ばれる1万2千年前に使われていた多様な古代文字を総称して「神代文字」と言います。
神代とは、神様の時代や神話時代という意味です。
ですから「神代文字」とは、神話時代に使われた文字と言えるでしょう。

実は、神話時代に神代文字で書かれた文献のようなものは何も残されていません。
ところが、神道学最大の宝庫として知られる伊勢神宮の図書館「神宮文庫」には、漢字伝来以降に神代文字で書かれた99葉の奉納文が保管されているのです。

その一つが「古事記」を編纂した太安万侶(おおのやすまろ)が708年に伊勢神宮に納めた奉納文です。
太安万侶は神様への言葉と天皇へ伝える言葉を神代文字で記載し、自身の名前を漢字で署名しています。
そのことから、「古事記」が編纂されたよりも遥か昔に、神代文字が日本に存在していたことは容易に想像できます。
また、冬至の天皇や貴族、宮司らは、神代文字の知識を持っており、読み書きができたことも分かります。

既に漢字が使われていたな奈良時代に神代文字が用いられたのは、当時、神前への奉納文には日本の神々が好む神代文字を用いるのが慣例であったようです。

そのことから、神代文字は日本の神々に愛され、神話や神事と深く結びつき、神々と交流する際に用いられた文字だったと言えるでしょう。


~魔法のようなパワーを秘めている~

カタカムナ文字は、人を癒す大きな力を宿しています。
この文字を使っていた当時の人々は、「カタカムナ人」と呼ばれていました。
現代人よりも感覚や能力が格段に発達していたカタカムナ人は、この文字を伝達や記録の他に、医療にも用いていたと思われます。

(「神代文字なぞり書き」丸山修寛著より抜粋)

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,150円
    • 東北

      • 青森県 930円
      • 岩手県 930円
      • 宮城県 930円
      • 秋田県 930円
      • 山形県 930円
      • 福島県 930円
    • 関東

      • 茨城県 1,040円
      • 栃木県 1,040円
      • 群馬県 1,040円
      • 埼玉県 1,040円
      • 千葉県 1,040円
      • 東京都 1,040円
      • 神奈川県 1,040円
      • 山梨県 1,040円
    • 信越

      • 新潟県 1,040円
      • 長野県 1,040円
    • 北陸

      • 富山県 1,150円
      • 石川県 1,150円
      • 福井県 1,150円
    • 東海

      • 岐阜県 1,150円
      • 静岡県 1,150円
      • 愛知県 1,150円
      • 三重県 1,150円
    • 近畿

      • 滋賀県 1,260円
      • 京都府 1,260円
      • 大阪府 1,260円
      • 兵庫県 1,260円
      • 奈良県 1,260円
      • 和歌山県 1,260円
    • 中国

      • 鳥取県 1,370円
      • 島根県 1,370円
      • 岡山県 1,370円
      • 広島県 1,370円
      • 山口県 1,370円
    • 四国

      • 徳島県 1,370円
      • 香川県 1,370円
      • 愛媛県 1,370円
      • 高知県 1,370円
    • 九州

      • 福岡県 1,590円
      • 佐賀県 1,590円
      • 長崎県 1,590円
      • 熊本県 1,590円
      • 大分県 1,590円
      • 宮崎県 1,590円
      • 鹿児島県 1,590円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,700円

※8,800円以上のご注文で国内送料が無料になります。

ショップの評価

  • 【龍神】八角オルゴナイト(約10cm)イヤシロチパウダー

    【龍神】八角オルゴナイト(約10cm)イヤシロチパウダー

    Elenaさんの愛情たっぷりで丁寧な手作業から生まれたオルゴナイトには、特別なパワーが宿っています。 今回も、数あるオルゴナイトの中から惹き寄せられ、お迎えさせて頂きました。 大切にさせて頂きます!

    この度はご購入頂きまして有り難うございました。 気に入って頂けてとても嬉しいです。 厄除け&パワースポット化に最適な、モリオン&イヤシロチパウダーのオルゴナイト。 とてもBIGですのでパワフルにサポートしてくれることをお祈りしています。 (*^-^*)

  • 【ルチルクォーツ】八面体ペンダント

    【ルチルクォーツ】八面体ペンダント

    いつも、注文後すぐに発送してくださいます。 梱包からも商品からも、愛情が伝わってくるので、とても嬉しい気持ちになります。 これから毎日身に着けて、大切にしたいと思います。

    この度はご購入下さり、誠に有り難うございました。 商品を気に入って下さり、とても嬉しいです。 とても美しい作品に仕上がったと思います(*^-^*) 今後共どうぞ宜しくお願い致します。 愛と感謝の気持ちを込めて。

  • 【特大宝珠オルゴナイト龍神・18】金龍(金箔&伊勢神宮御山杉パウダー入り)

    【特大宝珠オルゴナイト龍神・18】金龍(金箔&伊勢神宮御山杉パウダー入り)

    見ているだけで、パワーが湧いてくるような金龍様です。手にすると、本当にピリピリとパワーが伝わってきました。 春分の日に間に合うように届けていただけたので、これから気持ちを新たにポジティブに過ごせそうです! どうもありがとうございました!

    この度は金龍オルゴナイトをお迎え下さり、本当にありがとうございます♡ パワーが伝わり、嬉しいです。 春分&宇宙元旦を金龍と一緒にお迎え頂けて良かったです。 当店の看板商品&自信作でしたので、お迎え頂き大変嬉しく思っております。 今後共どうぞ宜しくお願い致します。

  • 【フローライト】オルゴナイト・オクタゴン

    【フローライト】オルゴナイト・オクタゴン

  • アセンデッドマスターアミュレット

    アセンデッドマスターアミュレット

  • 【ラブラドライト】御守りオルゴナイト

    【ラブラドライト】御守りオルゴナイト

  • 五鈷杵(Bタイプ)~人々の悩みを打ち砕く、魔除け、智慧、己の煩悩を焼き尽くす、御守り~

    五鈷杵(Bタイプ)~人々の悩みを打ち砕く、魔除け、智慧、己の煩悩を焼き尽くす、御守り~

  • 【密教法具】ミニ カツマ・ネックレス(四方に結界を張る、魔除け、邪気除け、全てを成功させる)

    【密教法具】ミニ カツマ・ネックレス(四方に結界を張る、魔除け、邪気除け、全てを成功させる)

  • 【勾玉(まがたま)】糸魚川翡翠 AA (薄灰&緑) 約20mm 勾玉 証明書付き

    【勾玉(まがたま)】糸魚川翡翠 AA (薄灰&緑) 約20mm 勾玉 証明書付き

  • 【シトリン】ダイヤモンド型オルゴナイト(神聖幾何学模様入り)

    【シトリン】ダイヤモンド型オルゴナイト(神聖幾何学模様入り)

    ⑥六芒星魔法陣

  • 【窓用サンキャッチャー】クリスマスバージョン(クリスタル・ボール4cm)

    【窓用サンキャッチャー】クリスマスバージョン(クリスタル・ボール4cm)

    色合いの美しさもさることながら、4cm大のクリスタルボールは圧倒的存在感を放っており、とても満足しております。クリスマスカラーですが、インテリアとして通年楽しめる作品だと思います。

    この度は、沢山お買い上げ頂き本当に有り難うございます。 4cmのクリスタルボール、存在感がありますよね(^^) 大きくて濃い虹が部屋に広がった時は、心も波動も上がります♡ これからも、素敵な作品を創って参りたいと思います。 いつもありがとうございます。

  • 龍ストラップ(ツイン)水晶のみ

    龍ストラップ(ツイン)水晶のみ

  • 【窓用サンキャッチャー】月&ハート&フラワーオブライフ(約48cm)

    【窓用サンキャッチャー】月&ハート&フラワーオブライフ(約48cm)

  • 【勾玉(まがたま)】姫川薬石A 証明書付き

    【勾玉(まがたま)】姫川薬石A 証明書付き

  • 【車用サンキャッチャー】ヤントラ&スワロフスキー(シルバー系)

    【車用サンキャッチャー】ヤントラ&スワロフスキー(シルバー系)

  • マカバピアス(樹脂カン付き)

    マカバピアス(樹脂カン付き)

  • 龍ストラップ(ツイン)水晶のみ

    龍ストラップ(ツイン)水晶のみ

  • 【密教法具】ミニ カツマ・バッグチャーム(四方に結界を張る、魔除け、邪気除け、全てを成功させる)

    【密教法具】ミニ カツマ・バッグチャーム(四方に結界を張る、魔除け、邪気除け、全てを成功させる)

    ありがとうございます!エネルギーを感じました!守られてるようでこれから楽しみです😊

    こちらこそ、この度はお買い上げ頂き誠に有り難うございました。 お守り効果が高い「ミニ・カツマ」。 気に入って頂けてとても嬉しいです。 今後共どうぞ宜しくお願い致します♡

  • Energy Card ~エナジーカード~【四神龍 龍体文字〔開運〕】

    Energy Card ~エナジーカード~【四神龍 龍体文字〔開運〕】

  • 【車用サンキャッチャー】ヤントラ&スワロフスキー(シルバー系)

    【車用サンキャッチャー】ヤントラ&スワロフスキー(シルバー系)


【商品詳細】

・翡翠(ヒスイ)
・マザーオブパール
・レジン液
・水晶ポイント
・ワイヤー
・カタカムナ6首


サイズ:103mm×h20mm


【カタカムナ6首】

・氣の流れを改善
・体の冷えを撃退
・物質の発生メカニズム、ここにあり。



【翡翠(ヒスイ)のヒーリング効果】

○人生の成功と繁栄
○自己実現
○事業の成功と安定
○自己成長の促進
○純粋さと平穏の象徴
○洞察力、忍耐力を養う
○人徳を与え、友情と幸運を引き寄せる
○トラブルの回避

新陳代謝を活発にして、腎臓や腹蔵などの病気の治療に効果があるとされています。
また、目の病気の治療や、体内に停滞した毒素を排除する治療に用いられたと伝えられています。


【翡翠(ヒスイ)意味】

翡翠の歴史では日本が最も古く、縄文時代から勾玉として使用されてきました。

翡翠は、『忍耐、調和、飛躍』を表す鉱物とされ、持つ人に大いなる叡智を授け、素晴らしい人徳を与えてくれるといわれています。

落ち着いた冷静さと揺るぎない忍耐力を養い、災いや不運から持ち主の身の安全を守ってくれるでしょう。
不安で落ちつかない夜にも効果を発揮し、持ち 主に平和な眠りをもたらしてくれるともいわれています。
冷静さや沈着さを高めてくれるため、自ら災害に巻き込まれることも防いでくれるでしょう。

また、東洋では古来より『あらゆる成功と繁栄』を象徴する石として大切にされてきました。
秘めた能力を開花させ、夢や目標を達成させる心強いサポートをしてくれるといわれています。5月の誕生石です。

古く中国では、五徳(仁・義・礼・智・信)を高めるとされ、富豪らは正妻に翡翠を贈り、第二夫人にはダイヤを贈っ たとされています。

また翡翠は玉(ギョク)と呼ばれることがあるそうです。

古来より玉(ギョク)には神秘的な霊性があると信じられ、神や皇帝などと結び付けられていました。
国王の座る椅子を『玉座』と呼ぶのは、そうした名残です。

この日本でも古くから『豊穣、生命、再生』をもたらすものと信じられ、また神聖な石であると同時に、「幸運の石」として大切にされて きたといわれています。

そうした、さまざまな伝承が残る翡翠。

東洋人には、特に深い歴史となじみをもつパワーストーンです。



【マザーオブパール】

○ヒーリングパワー
○子育てのお守り
○魔除け・厄除け
○家族の絆を強める
○女性の魅力を高める
○包容力を高める
○子宝
○妊娠・出産のお守り
○愛される要素を高める
○恋愛成就

「真珠の母」を名前に持つマザーオブパールは、真珠を生み出す白蝶貝等の貝殻から作られている模造石です。
大きな包容力で、持ち主の傷ついた心を優しく包み込み、癒す力があると言われています。

海のパワーを持つマザーオブパールは、過去の経験で傷ついた心を、優しい愛のエネルギーで癒してくれることでしょう。
持ち主の精神の安定を助け、不安やストレスを解消し、安らぎを与えてくれるといわれています。

マザーオブパールは、その成り立ちから母性や親子愛を象徴する石とされ、子宝や繁栄の象徴ともいわれています。
それゆえ、子育てのお守りとして古くより使われ、誕生と再生のシンボルともされています。
子育てで疲れてイライラしたときに、持ち主の母性を引き出し包容力を与え、広い心で接することができるようになるといわれています。

また、家庭内のいざこざやトラブルなどを解消し、夫婦や親子の絆を強化し、円満な家庭を築けるようサポートしてくれます。
親子愛や家族愛を深めたいと願う方に最適な石とされています。

また、恋愛面でも素敵な出会いやチャンスを与え、幸せな結婚へと導いてくれることが期待できます。
マザーオブパールは、女性としての内面的な魅力、優しさ、慈しみなどを引き出してくれたり、愛される力や周囲を思いやる力を高めてくれます。

模造石ではありますが、決してパワーストーン的に劣るものではなく、特に女性にとって素晴らしい力をプラスしてくれる石です。

一方、男性が持つと心に優しさや包容力を育み、ストレートに物事をいうことを控えるようになり、周りにも穏やかに接することができるようになるといわれています。

ほかにも、潜在能力を高める作用があるといわれており、古くから魔除け、厄除けのお守りとして親しまれ、困難に直面しても災いをはね返し、身を守る力があるとされてきました。

マイナスエネルギーを遠ざけたいときや困難に打ち克ちたいと願うときに身につけると、パワーを与えてくれるでしょう。


【神代文字とは】
~神話や神事と結びつく神々に愛された文字~

漢字伝来前の古代日本では、「神代文字」と呼ばれる文字が使われていたと言われています。
「古事記」や「日本書記」の記述から、漢字が中国から日本に伝来したのは4世紀後半と考えられています。
また、古人の証言を記録した文献や専門家の研究から、「漢字伝来前の日本に固有の文字は存在しなかった」という考え方が定説になっています。

その一方で、「古代日本では既に固有の文字が使われていた」という見方もあります。
それは漢字でもなければ、片仮名やひらがなでもありません。
見方によっては絵や記号のように見える古代の文字です。

上古代と呼ばれる1万2千年前に使われていた多様な古代文字を総称して「神代文字」と言います。
神代とは、神様の時代や神話時代という意味です。
ですから「神代文字」とは、神話時代に使われた文字と言えるでしょう。

実は、神話時代に神代文字で書かれた文献のようなものは何も残されていません。
ところが、神道学最大の宝庫として知られる伊勢神宮の図書館「神宮文庫」には、漢字伝来以降に神代文字で書かれた99葉の奉納文が保管されているのです。

その一つが「古事記」を編纂した太安万侶(おおのやすまろ)が708年に伊勢神宮に納めた奉納文です。
太安万侶は神様への言葉と天皇へ伝える言葉を神代文字で記載し、自身の名前を漢字で署名しています。
そのことから、「古事記」が編纂されたよりも遥か昔に、神代文字が日本に存在していたことは容易に想像できます。
また、冬至の天皇や貴族、宮司らは、神代文字の知識を持っており、読み書きができたことも分かります。

既に漢字が使われていたな奈良時代に神代文字が用いられたのは、当時、神前への奉納文には日本の神々が好む神代文字を用いるのが慣例であったようです。

そのことから、神代文字は日本の神々に愛され、神話や神事と深く結びつき、神々と交流する際に用いられた文字だったと言えるでしょう。


~魔法のようなパワーを秘めている~

カタカムナ文字は、人を癒す大きな力を宿しています。
この文字を使っていた当時の人々は、「カタカムナ人」と呼ばれていました。
現代人よりも感覚や能力が格段に発達していたカタカムナ人は、この文字を伝達や記録の他に、医療にも用いていたと思われます。

(「神代文字なぞり書き」丸山修寛著より抜粋)
通報する
青森県八戸市